アミタホールディングス株式会社

アミタホールディングス株式会社

  • 環境戦略デザイン事業
  • 地域デザイン事業
  • サイトマップ
  • English
  • 検索

お問い合わせ

フォントサイズの変更
小にする
中にする
大にする

中途採用

アミタグループの中途採用では、「職種別採用」を行っております。

職種別採用

人員増強していきたい事業や部門に合わせて、必要な人材を職種別に募集しています。
ご自身の経験された知識や能力をアミタで活かし、未来づくりをされたいと希望される方はエントリーください。

通年採用

アミタが目指す未来に共感し、共に未来創りに挑戦する仲間を職種や入社時期を問わず随時募集しております。
ご自身の能力を未来開拓に活かしたいと希望される方はエントリーください。

募集職種一覧


審査担当(東京)

募集の背景

アミタグループは持続可能な社会づくりに向け、適切に管理された森林や木材、水産資源などを認証する事業を行っております。(FSC認証・MSC認証・ASC認証)今回はこれらに対する需要が増していく中、審査員として事業を支えてくださる新しい仲間を募集します。

募集職種の内容

■認証事業における審査業務
 ・ASC養殖場認証
 ・ASC-CoC認証
 ・MSC-CoC認証

対象となる方

【必須スキル】
・英語能力(大学卒業レベル、主にリーディング、ライティング)
・Word, Excel, PowerPoint 等汎用アプリケーションを活用し文書を作成できる。
・顧客との打合せを進行するファシリテーション能力

【あればなお良いスキル】
・海洋領域における専門知識
・ISO内部審査員資格
・一般企業等法人での勤務経験

※現在、養殖・水産認証の審査員を募集しています。

勤務地

【東京本社】東京都千代田区九段北三丁目2番4号 メヂカルフレンドビル2階
 ※全国転勤あり

勤務日数・時間

9:00~18:00 (月~金)

給与

基本給 月給 241,100円~310,800円+諸手当
※年齢・経験・スキルにより優遇します
※アミタ(株)2016年度実績 平均年齢41歳・平均給与500万円

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
交通費5万円まで支給
各種社会保険完備

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日
夏季休暇5日
年末年始休暇
※ 2018年度の年間休日・休暇は126日間

有給休暇
慶弔休暇
その他、有給休暇や夏季休暇とは別にリフレッシュ休暇10日~14日もあります。


研究担当(姫路)

募集の背景

アミタグループは、創業以来、価値がないと思われてきた廃棄物という未利用物を発生品と名付けて、原料や燃料に再生する事業を行ってきました。多種多様な産業廃棄物の100%リサイクルを可能にしてきたのは、独自の「調合」技術によるものです。今後は、社会のニーズに応えるため、さらに商品や設備の技術開発を強化するため、研究員を増員します。

募集職種の内容

■研究業務
・商品、技術開発
 主にビーカー実験、分析機器を使用する業務です。
・リサイクルプラント設計、設備能力改善業務
 新規プラント導入のための設計や立上げ、生産現場調査や試験実施を行う業務です。

対象となる方

・学歴不問
・普通運転免許取得者
・PC基本スキルのある方
・フォークリフト免許取得者、運転経験者優遇
・化学、機械、電気系知識のある方、化学分析経験者、生産技術経験者又は設備管理、車両設備経験者優遇
・35歳以下
 年齢制限の理由:長期勤務によるキャリア形成(新卒者と同等の処遇で若年者を募集)のため

勤務地

【姫路オフィス】兵庫県姫路市飾磨区今在家三丁目105番2号
 ※全国転勤あり

勤務日数・時間

9:00~18:00 (月~金)

給与

基本給 月給 大卒以上206,200円~262,000円 高卒以上172,750円~262,000円
※年齢・経験・スキルにより優遇します
※アミタ(株)2016年度実績 平均年齢41歳・平均給与500万円

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
交通費5万円まで支給
各種社会保険完備

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日
夏季休暇5日
年末年始休暇
※ 2018年度の年間休日・休暇は126日間

有給休暇
慶弔休暇
その他、有給休暇や夏季休暇とは別にリフレッシュ休暇10日~14日もあります。




採用の流れ

応募方法

まずは当社専用の応募フォームよりエントリーください。
詳細を追ってご連絡いたします。

選考プロセス

エントリー(応募フォーム)

書類選考(履歴書、職務経歴書、志望動機書 400文字以上)
アミタグループを志望した理由をお聞かせください。書式形式は自由です。

1次~2次面接、適性試験
面接ではお互いが正しく理解し合えるよう、何でも遠慮なくご質問ください。

採用