未来開拓者募集

諏訪 楓子

業種は持続可能社会創出業

アミタホールディングス株式会社
経営戦略グループ 経営企画チーム

【管理】新卒入社(若手)
諏訪 楓子

入社したきっかけは何ですか?アミタを選んだ理由も教えてください。

業種は持続可能社会創出業

「環境問題の解決」や「持続可能な社会の実現」をテーマに就職活動を進めていました。しかし、なかなかいいご縁がなく、自分のやりたいことを諦めようか悩んでいた時期に、アミタの説明会に参加しました。その説明会で代表の熊野が、「あえて業種で言うならば、アミタは持続可能社会創出業です。」と言われて、働くならこの会社しかないと、アミタを志望しました。

大変だった仕事や失敗したエピソードを教えてください。

「どう見られているか」ではなく、「どうあるべきか」の視点を持つ

私は今のチームに異動して、もうすぐ1年になりますが、正直、まだ「難しい!」という一言に尽きます。秘書のつとめは、役員にいかにいいパスを投げられるかが肝ですが、私の配慮が足らず、逆にお手間をとらせることも多々あります。また、秘書業務とその他の業務を同時並行で進めなければならず、秘書業務で優先事項が出てくると、チームメンバーに他の業務をお願いすることもあり、うまくできず悩むことも多くあります。それでも若手の内から、会社経営に関わる仕事をさせていただいているので「どうすればできるようになるか」「チームにとって、会社にとってどうあるべきか」という視点を常に持ち、多くを吸収して成長していきたいです。

諏訪1

現在の仕事について教えてください。

秘書業務、アミタのブランディング、事業になる前の案件の管理など経営に関わる業務

私がいる経営企画チームでは、役員のサポート(秘書業務)や、会社のブランディングのための施策の立案・実行、事業になる前の案件の管理など、経営に関わる業務を行っています。営業部門と違って、直接利益を上げる部署ではありませんが、中長期的な視点で考え、将来の会社の収益につながることを目的に業務を行っています。

諏訪2

将来、実現したい夢は何ですか?

持続可能な社会を当たり前に

今は多くの方の生活の一部となっているスマートフォンも、数年前までは世の中に存在すらしていませんでした。スマートフォンに限らず、人の常識を変え、生活スタイルを変えるほどの商品やサービスが世の中にはたくさんあります。一つ目の私の夢は、そういう常識や価値観を変える商品・サービスを創ることです。私が生み出したモノが世の中の価値観を変えて「持続可能な社会のためのライフスタイルを送る」ことが当たり前になる社会を実現したいです。また、そういった商品・サービスを生み出すことで、自動車メーカーといえば、いくつか社名が思い浮かぶように、サステナブルといえば、誰もがアミタを思い浮かべるような会社にしていきたいです。